横浜市都筑区にある皮膚科・美容皮膚科・形成外科 アレルギー治療からアンチエイジングまで

HIRO CLINIC センター北ヒロクリニック
診療科別
皮膚科
形成外科
アレルギー科
診療内容別
レーザー治療
保存的治療
外科的治療
症状別
かゆい
赤い
腫れている
痛い

TOPに戻る

アンチエイジングセラピー

   
お問い合わせ 045(910)4141 予約専用ダイヤル 045(910)4143
HIRO CLINIC センター北ヒロクリニック 診療時間アクセス院長略歴院長略歴
あざ刺青二重まぶたしわ豊胸植毛脱毛わきが・多汗症
ケミカルピーリング電気的複合ビタミン導入
美肌再生プログラムプラセンタ注射コラーゲン・ヒアルロン酸・ボトックス注入フォトRF

ケミカルピーリング
当院ではPH2.5の酸性水と20〜100%グリコール酸を使用し、1〜2週間おきに8〜10回程度行い、2〜4ヶ月程度でみずみずしい肌をあなたの手に!!
ケミカルピーリングとは?
 
A.  皮膚は、表皮と真皮の二重構造で構成されており、新しい皮膚は表皮の一番奥の基底層から生まれ、徐々に上方に押し上げられて最終的には角質となり、それがいわゆるアカとなって剥がれ落ちます。通常そのサイクルは、28日ですが、ストレスやニキビ、小じわ、シミ、そばかす、くすみ、キメの粗い肌、日焼けによる色素沈着皮膚線条、妊娠線条など皮膚のトラブルにより新陳代謝が低下しています。そこで、ケミカルピーリング療法が開発され、当院では、個人個人の皮膚をチェックし、PH2.5の酸性水と、20〜100%グリコール酸を使用し、1〜2週間おきに8〜10回程度行い、2〜4ヶ月程度でみずみずしい肌を手に入れることが可能になりました。なお、治療中も日常生活に支障をきたすことなく、お仕事をお持ちの方も安心して治療を受けれます。
 

適応疾患 ページ先頭へ
  レーザー照射後に起こる色素沈着(シミ)・肝斑の除去・ニキビ・老人性色素斑(淡いシミ)・チリメンジワなどに効果があり、美白効果も得られます。  
治療の受け方 ページ先頭へ
 
1. 個人個人の皮膚をチェックし、カウンセリングを行い納得の上で予約。
2. 予約当日、ピーリングの受けたい個所(顔)を皮膚の表面の油脂除去のために洗顔
3. 頭髪、その他にグリコール酸がつかないようにするため、タオルでカバー
4. ピーリングの受けたい個所(顔)に1分程度、酸性水(PH2.5)をコットンで浸透
5. 目の周囲以外にグリコール酸の塗布開始
6. 塗布終了後、タイマーにて時間を決定
7. 途中で発赤、疼痛、腫脹が出現したらその時点でアルカリ水で中和
8. 予定時間がきたら、グリコール酸をアルカリ水中和で除去
9. 10分程度の冷却をし、発赤、疼痛、腫脹があれば、延長
10. イオン導入併用の場合、ビタミンC吸収ガーゼをのせイオン導入を行う(10分間)
11. 最後にローション、もしくはクリームを塗布して終了
12. 次回のピーリングを1〜2週間後に予約


ピーリング料金表

  ピーリングのみ治療費 ビタミンCイオン導入併用治療費
  1回 8回セット 1回 8回セット
顔全体
6,300円
44,000円
10,500円
73,500円
頬部のみ 5,300円 37,000円 9,500円 66,000円
※2004年4月より 税込み価格表示
 
ページ先頭へ