横浜市都筑区にある皮膚科・美容皮膚科・形成外科 アレルギー治療からアンチエイジングまで

HIRO CLINIC センター北ヒロクリニック
診療科別
皮膚科
形成外科
アレルギー科
診療内容別
レーザー治療
保存的治療
外科的治療
症状別
かゆい
赤い
腫れている
痛い

TOPに戻る

アンチエイジングセラピー

   
お問い合わせ 045(910)4141 予約専用ダイヤル 045(910)4143
HIRO CLINIC センター北ヒロクリニック 診療時間アクセス院長略歴院長略歴
アトピー性皮膚炎蕁麻疹湿疹ホクロシミ水虫イボ
とびひ急性ウィルス感染症ニキビかぶれやけどケロイド

ニキビ
原因
皮脂腺の分泌亢進により毛穴に皮脂が貯まった状態で毛穴が閉じると、毛穴の中(毛包)でアクネ桿菌が繁殖し、炎症が起こる。

皮脂腺の分泌亢進の原因 偏食、睡眠不足、ストレス、ホルモンバランス
毛穴が閉じる原因 化粧品、洗顔不足、日焼け、炎症
遺伝・生まれつきの体質 多くは脂性の皮膚の上にできる。思春期に性腺の働きが盛んになり、男性ホルモンの刺激で脂腺の働きが高まってくるためである。

症状
青年男女の顔、胸、背中に、毛穴に一致した赤いぶつぶつ・白っぽいぶつぶつができる。

脂漏性(あぶら症)の人に多く、生理前に増悪することが多い。

ニキビの種類

白ニキビ 毛穴に皮脂が貯ったまま、毛穴が閉じた状態。
  黒ニキビ 白ニキビが長期間存在し、その間、汚れが付着した状態。
赤ニキビ 閉じた毛穴の中で、雑菌により炎症が起こった状態。膿をもつ。

ニキビの成り立ち

1. 白ニキビの始まりは、皮膚が脂性になってくることで、毛穴に油性のものがつまってきて硬く盛り上がってくる。ついには毛包の中に黄白色の皮脂のかたまりができてくる。その頂点が黒く汚れていることが多い。
  2. それに続いて、この白・黒ニキビを中心に、周りの皮膚が赤くたかまってくる。(丘疹)
3. このような脂漏性の皮膚は細菌感染を起こしやすい。その為、ニキビが膿んでくる。(膿庖)
ヒロクリニックの治療 ページ先頭へ
1.保険治療
・生活改善 規則正しい生活、適度な睡眠、食生活の改善、便秘の予防、正しい洗顔法、化粧品選び
  ・内服療法   抗生物質、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンC
  ・外用療法   イオウカンフルローション 〜 白ニキビ・黒ニキビに有効
アクアチムローション   〜 赤ニキビに有効
ダラシンT1%ゲル    〜 赤ニキビに有効
  ・体質改善治療   漢方内服  〜 蓄積した皮脂を排泄する
  ・レーザー治療   炭酸ガスレーザー
〜 ニキビの一つ一つに穴をあけ、蓄積した皮脂を押し出す
  ・光線療法   赤外線療法
〜 閉じた毛穴を開き、アクネ桿菌を殺菌する
  ・マッサージ療法   ドライアイスマッサージ
〜 イオウで蓄積した皮脂を分解し、ドライアイスで開いた毛穴を閉じる
2.保険外治療
ピーリング グリコール酸使用に閉じた毛穴を開き、アクネ桿菌を殺菌し、蓄積した皮脂を分解する
  イオントフォレーシス   普段のスキンケアでは肌の奥まで届きにくい、または効果を高めるために有効成分を微弱電流でイオン化して、真皮層まで浸透させる
  フォトRF
(フォトフェイシャル+RF)
  肌に有害な紫外線部分をフィルターで完全にシャットアウトし、美肌に有効な光のエネルギーだけを皮膚に与え皮膚を活性化し、ハリを保つコラーゲンも再生・増加・増殖させる
   
ページ先頭へ